目標について考えてみる

こんにちは。
STORYクルーの池ちゃんです。

突然ですが、STORYは2月決算です。
つまり、8月で上期が終わり、9月より下期のスタートです。
何が言いたいかと言うと、そろそろ下期の目標を立てる時期なのです。

 

そこで、今回のブログでは「目標を立てる」という事をテーマとしていこうと思います。
まず、どんな目標を立てるのか…
勤務先に提出する目標であれば、会社の期の目標や自分の担っている業務に対して目標を立てられる方が多いかと思います。

では目標を立てる時、皆さんはどうやって進められているでしょうか?
どう目標を立てていくのか、という部分を難しく感じる方も多いのではないでしょうか?
また、実際立ててみた目標がなかなか達成出来ない、という方も居るのではないでしょうか?

かく言う私も例に漏れず目標を立てるのが苦手で、立てた目標も未達成で終わる、、、という事も恥ずかしながら少なくはなかったです。

そこで今回は目標を立てる際に私が取り入れてみた方法をお伝えしたいと思います。
目標設定に悩まれている方は、一つの案として是非試して頂きたいです。


STORYは半期ごとに目標を提出するのですが、目標の項目はシンプルに下記の2つです。

①達成指標
 この項目で目指していく目標を考えます。
 その時、大事なのが具体的な数字まで考え定量化する事です。
期日、量、範囲など、いつまでに、どのくらい、どこまで、など目標に対するゴールを定めます。

②アクションプラン
 達成指標で立てた目標をどう進めていくのか、プランを考えます。
 その際、期日も明確に設定していきます。

と、ここまでは、目標の立て方を調べた事がある方にとっては、目にした事のある内容かもしれません。

ここで私がオススメしたいのが、自分だけの架空の目標を立てる事です。

アクションプラン、定量化…つい難しく考えてしまいがちですが、
自分が楽しくて思考が止まらない(妄想が膨らませやすい)ものを目標と仮定して作成してみると、目標作成が少し身近なものに感じるようになると思います。

目標にする内容は、
よく行く飲食店のメニューを端から端まで制覇する!など何でも良いと思います。

 

では、どうやって目標作成を進めていったか、お話したいと思います。

「私、ペンギンと泳ぎたい!」

最近の私の最も気分が上がる野望を今回の目標としたいと思います。

ここで、この目標について少しお話させて頂きたいと思います。
暫し、私のペンギン話にお付き合い下さい。


私はネコ好きである、と言う事は公言しているのですが、
実はペンギンも大好きで、画像や動画を眺めては日々癒されています。

ある日、Instagramでペンギンの写真が目に留まりました。

※イメージです。

 

水族館で撮影された1枚で、ペンギンが泳いでいるところを下から撮影したものでした。
この写真を見た時に、イルカやウミガメと泳げるツアーは見かけた事はあるけど、ペンギンと泳げるのだろうか?という疑問が浮かんで来ました。

急いで検索…
『ペンギンと泳げる 海』

はい。出ました!
ペンギンと泳げる海………南アフリカ、ボルダーズビーチ……

・・・・・南アフリカ!?

場所に驚きつつ、迷わずサイトを見る事にしました。


※こちらもイメージです。(場所は南アフリカのビーチのようです。)

楽園じゃないですか…
さらに調べていくと、野生のペンギンと泳げる、もしくは、会えるツアーはたくさんあるようでした。
数あるツアーの中から選ぶ基準は、自分好みのペンギンがいるかどうか、という事になったりするのでしょうか。
などと、妄想は止まりません。

私のやりたい事リストに「南アフリカでペンギンと泳ぐ」が追加されました。

ちなみに、私は海の近くで育ち、海が大好きですが泳げません。
そして、海外に行った事もなく、今更この年齢で海外はちょっと恐いなと思い、
一生海外に行く事はないかもしれないな、と思っています。

「南アフリカでペンギンと泳ぐ」
私にとっては色んなものを覆してでも叶えてみたい、そんな人生の目標の一つです。


と、こんな感じで、自分のやりたい事に対し、自由に想像を膨らませます。
出来る出来ないではなく、叶えたいという思考を止めない事がポイントとなります。

 

話は戻って、目標作成について。

まず、大枠で目標を決めます。

「私、ペンギンと泳ぎたい!」

次に、その目標に具体性を持たせていきます。
その為に、目標を達成する為に必要と思える事を書き出してみます。

「私、ペンギンと泳ぎたい!」
 ・そもそもペンギンと泳げるのか?
 ・私、泳げないけど
 ・海外、行った事ない

思った事を書き出してみて、それに自分で回答します。


回答を基に目標に具体性を持たせていきます。

「南アフリカでペンギンと泳ぐ」

これではまだまだ具体的ではありません。
目標を定量化する為に、ゴールとなる数字が必要となります。

ここで、アクションプランを作成する事となります。

何から始めたらいいのか、と考えると少し難しく感じた私は、ここでも必要そうな事を書き出してみる事にしました。

「南アフリカでペンギンと泳ぐ」
 ・ツアー探し
 ・スイミングスクールに入会

ここで、さらに書き出した事を細分化していきます。


付箋を使って、整理していくのもオススメです。

上記のように、必要な項目をどんどん付箋に書き貼り付けていきます。
ここで必要な項目に絞り込み、期間の予測も立てていきます。

この内容を下期目標に反映すると…


①達成指標

2022年3月 南アフリカ ボルダーズビーチでペンギンと泳ぐ

下期目標
2020年2月 50メートル泳げる+体重〇キロ減

②アクションプラン
2019年  9月 各申込/準備/スケジュール調整
2019年10月 市民プール利用開始
2019年11月 市民プール (体重〇キロ減)
2019年12月 スイミングスクール入会
2020年  1月 25メートル泳ぐ
2020年  2月 50メートル泳ぐ (体重〇キロ減)


となります。
今回は、長期的な目標となりそうな為、
半年ごとの達成目標を立て、各アクションプランで遂行していきます。
上記は、泳げるようになる+痩せる、という目標のみ切り出しています。

今回の架空の目標作成を通してお伝えしたいのは、一度最後までやってみる事。
何でもいいのです。とりあえず動いてみませんか?
腕組みし続けるだけでは、目標は完成しません。
自分で考え、悩み、最後までやってみた経験が、次に繋がると思っています。
実際、やってみて無理だったら、修正すればいいだけです。

こうして立てた目標を半年間かけて実行していくわけですが、順調な事ばかりではないと思います。
今回は、「目標を立てる」という事に着目してお話させて頂きましたが、
いつか、「目標を達成する」という事もテーマに出来ればと考えています。

期日ギリギリにならないと動けないタイプ、きっちり遂行タイプ、タイプ別で目標の立て方、進め方を考えてみるのも楽しいかもしれません。

 

大事な事は、苦手な事をどう楽しむか。
どう自分を楽しませる事が出来るのか。
自分を知る事にも繋がっていくかもしれません。

 

STORYの理念のひとつ
 否定ではなく「代案」を出せ

出来ない、無理だと思う自分に対し、「代案」を出し続けたい。
自分ひとりすら楽しませる事が出来ないなんて、つまらないじゃない?
とニヤリと笑っていたい。

皆さんの未来に繋がる素敵な目標が見つかりますように!

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です