おうち時間にギフトを。(玄関展示編)

ストーリープランナーの田中章生です。

“なまえギフト”の新しい写真が届きました。

 

お子さまが出かける時や帰ってきた時、

目につきやすい玄関先にストーリービジュアルを飾られている写真です!

 

お子さまは、自分の書いた文字が入った絵に興味津々とのこと。

(絵の文字は、お子さま自身に書いていただきました)

お子さまが学校などへお出かけの時は、

ふと絵が目に入って「今日はどんな1日を過ごしているだろう」と、

ご両親がお子さまのことを思うきっかけになったり・・・

 

とっても素敵。

こんなふうに“なまえギフト”は想いのこもったオリジナルインテリアとしても、

お楽しみいただけます!

 

そして・・・

最近できあがった絵本は、上品な一冊。

「藍色の花のように深い優しさを持ち、沙羅の花のように美しくしとやかに育ってほしい」

そんな名前への想いを出発点に、カタチになりました。

 

皆さんのおうち時間が、

もっとうれしく、優しく、素敵になりますようにー

 

See you in the next story !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です