【新入社員の自己紹介】はじめまして、ぐっちです!

【新入社員の自己紹介】はじめまして、ぐっちです!

こんにちは!(●・ω・)/ ヤア

はじめまして、このたび新しく株式会社STORYに入社いたしました、ぐっちと申します。

身長は180cm、在住は滋賀県(写真は、滋賀県の名物「白髭神社の湖上鳥居」です)、飼ってるペットはネコです。

入社した際に、まず言われたのが

「デカイね!」
「みずうみだね!遠いね!」
「社長、ねこ仲間が増えましたね!」

です。

このように、STORYのみなさんは、新しく入った人に対してもあたたかく、特徴を列挙した形容詞で出迎えてくださる個性的なメンバーです(キラキラ)。

本記事では、ぼく、ぐっちの自己紹介をしていきたいと思います。
よろしくお願いいたしますm(._.*)mペコッ

入社に至るまでのストーリー

ぼくが入社に至った経緯は、ズバリ「転職エージェント」です ← (え、言っていいのかな)

転職エージェントさんに紹介してもらって、STORYを知りました 。

というのも、ぼくは広告に携わってみたかったんです。広告って、アレじゃないですか、「かっこいい」じゃないですか。

前職はSEO関連業務で、Webマーケティング業界といえばWebマーケティング業界。しかしSEOと広告は、業界を括ったとしてもやることはぜんぜん違う。

ついでに世間は某ウイルスちゃんで不況で、どこもかしこも採用は絞り気味、つまり

チャレンジ転職+不況

の二刀流ハンデ。でもまあ「かっこいい」ので、転職を決意しました。

というわけで、3年くらい前に登録した転職エージェントさんに連絡。

「すいませんん!ご無沙汰していますぅ!転職考えてますぅ!実は広告がしたいんすぅ!経験はあんまり無いんすぅ!」

こんな感じでちょーひさびさに連絡してみました。

すると、当時担当してくれた人がまだご在籍されていて、

「ご無沙汰していますぅ!お元気ですかぁ!なるほどぉ!わかりましたぁ!いくつかぁ候補をぉ探してみましょうぅ!実はぜひ紹介したい企業がありましてですねぇ!まずその企業がズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラズラ…」

と、受話器なしでも届きそう(滋賀→大阪)&膨大な情報量(ズラズラズラ)のトークがあり。

そのなかで紹介してもらったのがSTORYです。

(え?はい、正直に言いますよ。ぼくは他の企業も受けてました。受けてましたよ?え?だってウソは良くないですもん。正直に言いますよ。他にも受けて、最終的には他にも受かりましたよ?もちろんほかを辞退してここにいますよっ(^ε≦*))☆)

そして、応募をポチッとしました。

ちなみに、このときのぼくの気持ちは

「簡単には決まらへんやろなぁ~、まあのんびりやるかぁ~」

です。

だってハンデの二刀流ですよ。世間は超アゲインストウィンドで、そこにネコ飼ってる180cmのおじさんが立ってるんですよ。カオスでしょ。

そんなわけで、ぼくは”のんびり転職活動”をイメージしていたのですが、数日でエージェントさんからの電話。

「書類通りましたよ!安心してください!推しておきましたから!」

…はええよ。

というわけで面接へ。

面接での印象「感動」

面接では「感動」しましたね。

身内びいきじゃないですよ?
だってね、面接でお伺いしたらね、

「ようこそ!STORYへ!〇〇(ぼくの名字)さん!」

ってオフィスの前に書いてあったんですよ 。゚(゚´Д`゚)゚。
しかも…お茶まで出してもらったんですよ 。゚(゚´Д`゚)゚。

まるで来客のよう…、うう、ぼくなんてジャケットにネコの毛がついてたのに…。

そして、そこそこフランクな社長面接を2度ほどさせていただいて、晴れて入社となりました。

※マスク着用&空気清浄機&面接は社長とぼくだけでした

嬉しかったこと「人生を楽しんでほしい」

STORYで嬉しかったことは、もちろんまだ入社してすぐですから、そんなエピソードがあるわけではありません。

しかし、面接や、入社後の話のなかで、社長は

「メンバーの幸せ」
「社員の人生」
「人生を楽しんでほしい」

について、何度も言及していました。

詳しくは忘れちゃったのですが、(都合よく)受け取ったぼくとしては

「よし言う通り、自分の人生はしっかり楽しもう!」

と(都合よく)決意させていただきました。

不幸を願う人はあんまりいないとは思いますが、ちゃんと「幸せに」と言及する人もなかなかいないんじゃないかと思ったのです。
それが社長です。

STORYではWeb広告の解析運用部に所属

STORYではWeb広告の解析運用部に所属します!

広告は、実を言うとまだまだ勉強中です!

広告は、覚えることが多く、さらに見るべきポイントも多く、ボタン一つで〇〇万円をスパッと溶かすこともできる…はっきり言ってこわ~いです。

しかも、エクセルシートや設定画面に刻み込まれた数字とアルファベットをジロジロ眺めて、変化やエラーを探し出し、細かな改善をしていく泥臭ぁぁい仕事です。

でも、楽しいです。
ふだん何気なく見ている広告、YouTubeでゲーム実況を見ていると割って入ってくる広告、調べ物をしているとスマホの1/4~1/8を覆ってくる広告、そういったものを取り扱っているというのは、なんだか世間の裏側に見ているような気分になります。

今後は、もっと仕組みを知り、知識を深め、会社・クライアント含めみんなの目標達成をお手伝いできるような、そんな力をつけていきたいと思っています。

これからよろしくおねがいします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です