世界が広がると、

こんにちは。
そろそろ一人旅に出たいなと思っている、STORYのストラテジスト、池ちゃんです。

7月です。
STORYのメンバーはみんな海や夏が好きで、この時季はいつも以上に活気づいている気がしています。

さて、今回はどんな日常を切り取ってお届けしようか、と暫く考えてみたのですが…
私がSTORYに入ったばかりの頃のお話を少ししたいと思います。


ー 世界が広がった ー

入社したばかりの頃、最も強く感じた事だったように思います。
仕事も、関わる人も、環境も、大きく変化していきました。
転職したのだから、変化があって当然かもしれませんが、
そんなものとは比べ物にならないくらいの日々でした。

世界が広がると、ワクワクドキドキの冒険が始まるイメージですが、
冒険の規模に合わせた試練ももれなくついてくるわけで…
それは、知らない事、出来ない事との壮絶なる戦いの日々の幕開けでもありました。
と、思わず熱く語りたくなるくらいの毎日でした。

そんな日々は、苦しい事も多かったですが、
根底にはいつも「楽しい」という思いがありました。

『今より少し前の自分を思い出してみるといい。
そうすれば、成長している自分に気づける。』

昔も今もお世話になっている人に以前かけてもらったこの言葉が、
戦いの中で力をくれていたからかもしれません。


そして、広がっていく世界には、

「仲間」と呼べる人たちとの出逢いも待っていました。

そこには、サ〇ヤ人のようなオーラをバックにした、
子どものころ、夢中になって読んだ少年漫画の世界の住人のような人たちがいました。

意訳してしまうと、変な人ばかり、という事ですが。笑

STORYが居心地が良いと感じる私も、同類なのか、それはブログを通して感じて頂けたらと思います。


今もなお、仲間を増やし世界を広げながら大きくなるSTORYにワクワクしています。

そんなSTORYでリモートワークをはじめた話を、次はお届けしたいと思います。

それでは、また。


~ご意見、ご感想など、お待ちしております!~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です