遊び心が、ギフトになりますように。

ストーリープランナーの田中章生です。

チャイルド・ケモ・ハウスで、「なまえギフト BOY」 の壁展示がはじまりました。

 

えほん の なか に はいれる かべ

※ 絵本の構成とは、若干異なります。

 

体を動かして絵本と似たポーズをとってみたり、

絵本の主人公になって感情移入してみたり・・・

 

ぐんぐん進んで、写真を撮っていくと、

お子さまが主人公になった絵本の写真たちが出来上がり!

 

施設のアートディレクターの方がカタチにしてくれました。

ありがとうございます!

 

公園で遊ぶようなワクワク感を、

屋内でも感じてもらえると良いな、と思っています。

 

See you on the next story !!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です