私の4つの小さなルール

こんにちは。
まりっぺです。

今回は少し、私が大事にしている1つの習慣をお話しようと思います。

「今この瞬間を大切にするということ」

皆さんは日々生きていく中で心がけていることはありますか?
毎日、当たり前のように朝起きて、仕事に行って、友人や家族と話して。

そんな毎日の中で私がいつも忘れないように心がけていることは、
「今この瞬間を大切にするということ」です。

すごくシンプルなのですが、
これが意外と忘れてしまいがち。

人生は一度っきり
まぁ、当たり前のように認識していることかもしれません。

でも、毎日繰り返しの日々の中で
その当たり前のように過ごしている時間が
実はその時しかないと、どれほど認識できているでしょうか?

そう考えると、その1回しか訪れない瞬間を毎回大事に過ごすのは、
意識しておかないと少し難しく感じます。

ずーーーーっと好きなことだけやっていきたいと思う反面。
仕事をしないと生活はできないし、ある程度嫌いなことだってやる時間もある。

目の前の生活に追われて、何が自分にとって大切なのかと
毎回考えて判断することは難しい。

そんな生活の中で、その一瞬を大切にする
私の1つのコツとして取り入れているのが「丁寧な暮らし」です。

「丁寧な暮らし」凄くシンプルなのですが、
私の中での小さなルールを紹介します。

私の4つの「丁寧な暮らし」ルール

 

  1. 身の回りの整理整頓
  2. 家で楽しむ少しのおしゃれ
  3. 自分の気に入ったものを見つけて使う
  4. 月1くらいでいつもと違う楽しみ

 

身の回りの整理整頓

普段から少しだけ身の回りの整理整頓を心掛けると、毎日スッキリした気持ちで過ごせるんです。
基本的に、気合を入れて掃除、洗濯などをするのがニガテ・・・だから普段から少しずつきれいに保っているだけなのですが・・・。笑

部屋や自分の空間に、1角でも好きな空間があると何だか嬉しくなりませんか?
もし整理整頓が苦手な方は、小さなインテリアを1つ飾ってその空間をまず大事にしてみてください。

家で楽しむ少しのおしゃれ

少しおしゃれなことって、無条件で楽しくなるんです。

例えば、
朝食にワイングラスでオレンジジュースを飲むとか。笑
おしゃれカフェに来たような気分を家でたまに味わうみたいな感じです・・・。

なぜそんなことをするかというと、「自分をおもてなしすること」で、誰かに優しくなれる気がするのです。まず、自分を広く受け入れてみるみたいな・・・。
自分へのおもてなしが普通になったころには、突然訪ねてきた誰かをおもてなしするのも普通になって一石二鳥。笑

自分の気に入ったものを見つけて使う

誰かが使っているからとか、ブランド品だからっていいものとは限らない、
本当に良いものは、長く自分で使ってわかるものだと思っています。
物を増やす時には、長く使うものという想定のもと、自分が気に入った色やデザインを意識して購入。いつのまにか、愛着がでて、買い替えないといけなくなるころには少しさみしくなります。
これも「整理整頓」と近いのですが、したくないことを好きな物を使ってするとステキな時間になると思いませんか?

月1くらいでいつもと違う楽しみ

小さなことでいいんです。
「ろうそくをつけてバブルバス」とかそれくらい。

それくらいのことでも、少しいつもと違う時間の流れを楽しめて。
いつもと違うことを考えたり、新しい発見ができたり。
これも、少し「自分をおもてなしすること」と似ているのかもしれません。


特別なことや、新しいことを日々行うのではなく、1日1日を大切に暮らしていくことで、毎日の自分を大切にできる。そうしていくと、ふと新しい道に出会った時、自然と自信をもって挑戦したくなる。私はそう思っています。

今この瞬間を大切にする、ために、毎日の自分を大切にする習慣を心がけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です